Updated: 2018/10/01

作品のコンセプト:「キセキのヒコーキ」とは?

作品のコンセプト --------- キセキのヒコーキ」とは?

Concept --- What is a "Miraculous Trajectories" ?





      ヒコーキの写真をいっぱい撮りたい

       たくさんのヒコーキを1枚の写真に収めたい

        遠くに小さく見えるヒコーキも撮ってしまいたい

 
      そんな思いで撮影していたら、こんな形になりました。




[トップ] → [キセキのヒコーキとは?]

もくじ

Contents of this page

はじめに --- ヒコーキの写真を撮るようになったワケ

Introduction --- How I started to take a photograph of the aircraft.

 雲ひとつないある晴れた冬の朝、 列車待ちの間に空をふと見上げていたら、
沈みかけの月の近くを一機の飛行機がゆったりと飛んでいくのが見えた。

 あの飛行機はどこへ行くのかなあ、 と思いつつやってきた列車に乗ったら、
 たどりついたのは何故か伊丹空港の展望デッキだった。


  エンジン全開で滑走を開始して、力強く空へ舞い上がるヒコーキ。

   おそるおそる高度を下げてきて、そっとしなやかに舞い降りるヒコーキ。

    ゆるゆると地上を移動していくヒコーキ。

     そして、ゆったりと上空を小さく飛んでいるヒコーキ。


 その日は夢中になって夜まで撮っていた。
 まもなく、少しでもカッコよく見えるヒコーキを求めて歩き回るようになった。

One day, I found the beauty of the aircraft as such climbing up so strongly, landing so fearfully, taxiing steadily on the ground, and flying highly upon the sky with elegance.

It was the first day that I devoted to take photographs of aircrafts.


[トップ] → [キセキのヒコーキとは?] → [はじめに]

飛行機の見えるヒコーキの写真

Photographs of Aircrafts that are Visible

通常、伊丹空港を 北西へ離陸 したヒコーキは その機体を大きくひねりながら左へ旋回し、南へ向かいながらぐんぐん上昇していく。 この「ヒネリ」が 撮れることで有名な公園に何度も通い、この1枚を撮った。

The aircraft immidiately makes a tight left turn after taking-off this airport toward the northwest; beautifully tilting her shining wings and body.

An Aircraft Climbing Up with the Deepest Bank

このサイトで唯一、まともにヒコーキが写っている写真だ。

This is the only photograph in this site that the aircraft is visible completely. :-)


ある日の夕方、離陸した飛行機を追いかけてシャッターを切り続けているとこんなのが撮れた。

The other day, I got this shot when I was pursuing the climbing aircraft in the evening.

An Aircraft Accomponied by the Half Moon

半月とヒコーキ

 まだ明るい南の空に浮かぶ半月のそばを飛んでいくヒコーキ。
 機体の右半分だけが夕日に輝いて、半月ならぬ "半ヒコーキ(?)" となった。

The aircraft is flying nearby the half moon; reflecting the light of sunset from her starboard.


[トップ] → [キセキのヒコーキとは?] → [飛行機の見えるヒコーキの写真] 

月とヒコーキの写真

Photograph of an Aircraft with the Moon

 空を飛ぶヒコーキと、同じく空に浮かぶ月とが一緒に撮れると嬉しい。

 着陸するヒコーキは ほとんど同じコースを通っていく ので、あとは 月の出の時刻と方位 を調べておけば月とヒコーキの重なる写真が撮れるはずだ。

何度か(=何ヶ月か)通っているうちに天気とタイミングに恵まれれば こんな写真がちゃんと狙って(時々は)撮れるようになってきた。

It's a really fun to take a photograph of an aircraft accomponied by the moon. As I tried several months here, I found that such photos can be taken under the certain conditions, not merely by chance.

Aircraft Passing in Front of the Full Moon

満月とヒコーキ

 ただ、この撮影スポットはヒコーキが少し大きく写りすぎてしまうので、ちょっぴり不満だった。 もう少しヒコーキから離れて撮らないといけない。

But, I began to search for the place where the aircrafts could be seen from further distance in order to get a smaller view of the aircraft against the moon.


 いろんなところで撮影してみるが、なかなかうまくいかない。
 そんなある夜、連写した失敗作を1枚に合成 してみたら、これが意外に面白かった。
 ヒコーキが月を横切っていく様子が一目でわかるようになった。

One night, I made a composite photo on trial from several missed shots, which fascinated me so much. Three examples are shown below.

Aircrafts Crossing the Full Moon (Composite Photos)

満月とヒコーキ(合成)その1 満月とヒコーキ(合成)その2 満月とヒコーキ(合成)その3

 撮影スポットが飛行コースから遠くなるにつれて、確かにヒコーキどんどん小さく写るようになっていっていくことはわかってきた。

You can see that the aircraft seems to be smaller and smaller against the moon through these three photos.


 そして、ついに、こんな形で月の真ん中を通過していくヒコーキを撮ることができた。

At last, I've got this fantastic (composite) photograph !

An Aircraft Crossing the Moon under the Daylight

有明の月を横切るヒコーキ

 撮影時刻はなんと午後2時53分。まさか、こんな昼間に撮れるとは思ってもみなかった。

I have had no idea to take such a photo under the daylight until I took this at 2:53pm by chance.


[トップ] → [キセキのヒコーキとは?] → [月とヒコーキの写真]  

飛行機の見えないヒコーキの写真

Photographs of Aircrafts that are Invisible

 三日月の頃にも狙ってみた。
 西の空低くに浮かぶ月と離陸するヒコーキがうまく重なるタイミングがあるはずだ。

How about a crescent moon ?
There must be a certain condition for the desired shot, too.

Aircraft Climbing up in Front of the Thin Moon

細い月と ヒコーキ

  月に露出を合わせ、 離陸したばかりのヒコーキの光を数秒の露光時間で撮った。
 肝心の月が ブレてしまった けれども、雰囲気が伝わってくれれば。

I took this photo using a long-time exposure technique.


 月が少し太くなると、カメラを向ける向きも少し高くなる。
 月は西の空にいるのだから、離陸旋回後に南へ向かって飛んでいくヒコーキが
重なるときを狙えばいい...はずなのだが......

How about the thicker moon on the higher west sky ?
There must be a chance when the aircraft is heading to the south.

An Aircraft Passing Nearby the Moon

月をかすめるヒコーキ

 目で見るときの印象とは違って 月は意外に小さい ので、ヒコーキはなかなか命中してくれない。でも、これは 地球照 がうまくきれいに一緒に写っていて、その点では満足している。

Though the aircraft missed the moon, I am satisfied with this photo as the earthshine was clearly captured instead.


 離陸するヒコーキは、着陸のときのように一定のコースを飛ぶわけではないので、
なかなかうまく月に当たってくれないということだ。

なので、また以前と同じ様にハズレのヒコーキの写真を集めて合成してみた。

My idea did not work as well as I had expected. The climbing aircrafts do not fly over the same pathway as they do so on arrival.
So, I gathered all the such missed shots taken at the other night to make a composite photo as I tried before.

Four Trajectories Passing Nearby the Moon

月をかすめるヒコーキのキセキたち

 月の近くを通過した4本のキセキを、月を固定して一枚に合成してみた。
 狙っていったつもりでも、ヒコーキはなかなか月に当たってくれないのだ。

You may know how frustrating but exciting it is to take a photo of an aircraft hitting on the center of the moon.


ところで、この写真をよく見てみたら、別に月がいなくてもいいんじゃないか、と気づいた。
ヒコーキだけを撮って合成しても面白い作品が撮れるんじゃないだろうか?

そんなわけで、また、うまく撮れそうなスポットを求めてあちこちを歩き回るようになった。

As I stared into this photograph for a while, I noticed that the moon is unnecessary to take the trajectories of aircrafts on the sky.
I began to walk around here and there to find out the suitable place to take the trajectory photo effectively, as I previously did so to take the smaller aircraft against the moon.


 着陸コースの近くにカメラをセットして 最終便が通り過ぎるまで シャッターを切り続けたら、撮影時には気がつかなかった動きをしているヒコーキのキセキが現れた。

I had pressed and pressed a shutter button on my camera settled under the pathway, until the final flight was passed over my head.

Trajectories of Aircrafts Approching to the Airport

着陸に向かうヒコーキのキセキ

「キセキのヒコーキ」 ができあがった瞬間だった。

"Miraculous Trajectories" is now Cleared for Take-off !

Good Day !


[トップ] → [キセキのヒコーキとは?] → [飛行機の見えないヒコーキの写真]  

おことわり: 便宜上、時系列順に撮ったように解説をしましたが、実際の撮影順序とは一致していません。

Notes: For convenience, I made a story as if I had taken these photographs in such time order, but do not necessarily accord actually. Thank you.


おまけ

Appendix

合成ではない月とヒコーキの写真をもう2枚だけご覧いただきたい。

Two more examples of the non-composite photographs are shown below.

An Aircraft Flying Toward the Full Moon

最初に見たときは、 レンズに付いた汚れか何か が写ったのだと思ったが、そうではなかった。 もし撮影時に気づいていれば、延々とシャッターを切り続けていたのに。

It is not a dust nor a digital noise, but an aircraft flying far away.


で、最後にもう1枚。

This is the final photograph on this page.

An Aircraft Flying Across the Full Moon with Her Contrail

もちろん、狙って撮ったものでもなく、まさに「キセキ」的な写真だ。

This might be the genuine "Miraculous Trajectories". :-)

Thank you.


[トップ] → [キセキのヒコーキとは?] → [おまけ]  

佐治 足康(さじたりやす/SAZI Tariyasu)   saZittarius@mbr.nifty.com

 saZittarius@mbr.nifty.com